スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の今後。

今日本は戦後最大の苦難に立っていると言っても過言では無いと思います。

日に日に増え続ける行方不明者、亡くなった方の数・・・

僕は日本を離れて税金すら払っていない身分で、何も手助けできる事が無く、義援金などのサイトで僅かながら寄付をするしか出来ません。

本当に歯がゆい思いです。

昔、僕が最初の職業に選んだのは消防でした。

特に立派な志が有った訳でも無く、公務員だし安定してるし・・・って具合でした。

でも、どうせならオレンジの服が着たい。そう思って頑張って試験を受けて救助隊に配属され、学校で専門技術を学びました。

それでも、お馬鹿な僕はもっと車を弄りたい。もっと楽な仕事がしたい。給料の良い仕事がしたいって思い、職を変えました。

後悔はしていません。

そのまま続けたら、僕が死んでいたかも知れません。

でも、続けていれば学んだ事を少しでも役に立たす事が出来たのかな・・・と思います。

今日、会社のタイ人がみんなで少しずつお金を集めて日本の為に寄付したいとの申し出がありました。

我が社のタイ人は、日本人と比べてそんなに高い給料を貰っている訳ではありません。

生活するだけでも精一杯なはずなのに・・・

タイ人社員の一人からは、「大昔からタイやアジアは日本に世話になってる。」と祖父などに聞かされてたそうです。

普段厳しい事言いますが、本当に有り難く思いました。

思い出したのが昔、タイに住んで居た時、同じアパートに台湾人の爺さんが居ました。

その爺さんにいつも「日本人はどうしたんだ!世界を相手に戦ったあの国は何処に行ったんだ!今はアメリカの犬じゃないか!」「お前の爺さんの世代は信念があった!」って言われてました。

その当時はピンと来なかったんです。

でも、今の日本人も元々は僕らの爺さんの末裔です。

絶対に立ち直ることが出来るはず。

今日、仕事帰りにどうしてももう一度会いたくなり、以前住んで居た場所へ行き爺さんを探しました。

居ましたよ。爺さん。

「おお。お前まだタイに居たのか。今日本は大変だな。でもな、日本人を見くびっちゃいかんぞ。戦後の焼け野原から誰もが羨む国にした日本人だから、今回も絶対立ち直る。」

色々話をしましたが、要約するとそんな話です。

そんな爺さんも末期癌のため、もう数ヶ月だろうとの事。

なんだか泣けました。

世界中の人が日本を応援しています。

僕も日本人として、自分が今出来ることをやっていきたいと思います。

頑張れ日本!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 有り難うございます

日本では先日までTVは24時間CM抜きで全局、地震のニュースをやっていて普段TVなんて見ない自分もずっと見てました。

内容は死者は一万人を越える・海に1000体の死体が浮かんでいる・地形が変わって陸地が海になったので地図を書き換えないといけない・原子炉が爆発する等残酷な事ばかりです。

自分の脳みそは単細胞なのでニュースの内容を素直に受け取り、柄にもなく落ち込んでいました…

でもソムタムさんのこのブログを今読んで凄く励みになりました!

他の国の人も日本は立ち直れると思ってくれているのは心強く、日本人の自分も日本は立ち直れる!と改めて思う事が出来ました!!

今回は地震の件ですけどタイにいるソムタムさんだから出来る貴重なレポート有り難うございますm(__)m

長文失礼しました。

§ Re: 有り難うございます

>紫川さん

僕は海外に居ますし、東南アジアのみで無く、色々な国へ実際に行き、外国の方の日本に対する視線、意識を直接感じております。

日本は報道されているほど、悪いイメージは全然ありません。
※2カ国限定で除きます。

なんであそこまで自虐的な報道がされるのか、僕は疑問で仕方ありません。

報道によって日本人がどんどん自信を無くし、日本人である事にすら誇りを持てなくなっている現状が怖いです。

全ての日本人がもう一度自信を取り戻し、一致団結できれば今の不況とか、苦境なんか過去に乗り越えてきた歴史に比べたら、絶対に打ち勝つ事が出来るはずだと思います。

まぁ、日本を半分捨てたような僕が言っても全然説得力無いのですがw

本来僕はバカチンですので、真面目な事を書くと体が拒否反応を示してしまいます・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソムタム@BKK

Author:ソムタム@BKK
タイに在住し現地でバカチン度をどこまで高めることが出来るか頑張っています。

日常の出来事を色々日記にして書いてますが、有益な情報が何も無いと思います(笑)

当初はmixiで細々と日記を書いていましたが、皆様からの後押しもあり、オープンな場所へ引越ししてきました。

そんなブログでも付き合ってくれる暇人の方は覗いて行ってくださいm(__)m

日本ではなかなか手に入らない現地の情報を過去にも色々記載しています。

始めていらっしゃった方は是非過去記事も目を通してみて下さい!

過去記事一覧

なお、↓からPCXその他の写真も閲覧できます。

PCXソムタム号フォトアルバム

最近はmixiよりみんカラをウロウロしています。
みんカラIDお持ちの方は下記でのコメント欄もご活用下さいm(__)m

タイ代表カスタムPCXバカチン部みんカラ出張所

バカチンTwitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ソムタムへメッセージ送信

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
COUNTER
ブログランキング
↓是非クリックしてやって下さい。

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
805位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。