スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J.Costa購入物語。

先日の記事にてやっとJ.Costaを購入した訳なのですが、本日はネタも無い事ですしそれまでの経緯をざっと書いてみます。

まず、僕がJ.Costaの存在を知ったのが今年1月中旬にアップされた「HONDA・PCX情報」でのチャーンさんの記事。

その時は変なもんが出たな。。。

位だったのですが、その後に人柱情報を発信しておられるロスマンズな方ことわかたくさんが早速購入されたとの事。

取りつけ後の初回インプレッション『悩んだら、買え!!』にやられてしまった訳です。

ここからが紆余曲折の始まりでした。

まず、タイ国内で入手できんのか?

もうPCX CLUB THAILANDをはじめ色々調べ周りました。

何となく購入出来るルートが分かってきたのですが、そんな中発見したのが、チェンマイでPCXを乗っているいわぞさんのブログ「PCX@北タイ紀行」。

なんと既にタイ国内で購入され、装着しているではありませんか!

もう即効でメールをしましたよw

そこで返信を頂いたのはやはりバンコクに居るファラン(白人の事)Mikeの元で購入したとの事でした。

もうこりゃ買うしかないね!って事で問い合わせをしてみました。

そしたら・・・

在庫切れで次回入荷目途は未定との事。

もうね、せっかちな僕チンは一回駆動系をどうにかするって思ったら止まらない訳です。

でも、高い買い物なので日本から取り寄せしたら幾らになるかわからんorz

そこで色々考えました。

一応プーリー少しだけ加工してるけど、まだまだ全然余裕があるな・・・

こうなったら思いっきり加工してやるw

そこで仕事から帰ってきて誰に見てもらう訳でも無いのに、夜な夜な一人でゴリゴリ削っておりました。

形状的にはかなり攻めたのですが、装着してから作った満足感とともにやる気が無くなり、ロクにセッティングもしないで乗っていたんです。

そのまま駆動系を放置する事数カ月。

なぜか手元には日本行の航空券が有り、4/26にワールドワイドオフ会に参加する事になっていました(笑)

そんな日本で見たものは・・・

どのPCXもみんなすごく元気に走っている姿・・・

オフ会の後に連なって走ったんですが、結構皆さんのマシン速いんですよ。。。

こりゃマジで駆動系セットアップしなきゃいかん!

って思いタイに帰ったのですが、やったのはクラッチスプリングとセンタースプリングの交換のみwww

そんな所へ新たに出てきたのがJOSHO1が発売された!との情報。

J.Costaは装着する際に加工が必要、性能維持の為には定期的なメンテナンスが必要との情報も出てきており、一瞬J.Costaの存在を忘れ去ってしまいましたw

日本でも早速JOSHO1の人柱情報が数々上がってきており、不具合も色々報告されてきていましたが、僕には「なんだか楽しそうなプーリーだな」と受け止めていたんです。

絶対色々やったら面白いだろうなって・・・

でも良く考えたら、今の状態で加工プーリーも放置しているのに絶対中途半端なセットアップでまた放置してしまう可能性100%な事。

もう若くないの忘れてましたorz

そんな迷いに迷っている中で例の事件が発生するのです。

そう「4ケツPCXにぶっちぎられた事件」。

いくら相手はエンジンの中身を弄ってるからってこっちはシングルです。

もう我慢できん!!!

駆動系本腰入れるべぇ!

で、結局ウエイトローラーを数回入れ替えただけで今現在改造プーリーの持っている力をほぼ出し切れたと思いますw

結局「こんなもんかぁ・・・」で止まってしまったのも実情です。

今現在どんな感じかと言うと、高速域はタイヤのせいでノーマルには勝てませんが、80km/h迄の加速ならノーマルよりも確実に速いです。

やる事なくなって、日本の皆さんで第二次J.Costaフィーバーが発生し、また社外プーリー購入熱が湧いてきたのが、つい先日の記事。

やっぱりポン付けの状態ではどうあがいてもJ.Costaに軍配が上がってしまいます。

マイナス面を考えたのですが「どーせあんまり乗って無いし、メンテナンスも糞もね~や」って事、またロスマンズな方からも背中を押してもらったので崖から落っこちちゃいました・・・いや、購入する決意になりました。

そこで再度電話すると・・・

在庫切れ。でももうすぐ入荷すると思うよ。

今回は入荷次第電話するように念を押しました(笑)

そこで今週の土曜日の朝8時過ぎに電話が有り、入荷しました!との事で寝ていた所を飛び起きて取りに行きました(笑)

場所はプラカノンのソイ(路地の事)の奥深く。

店とは到底言えないムーバーン(日本で言うテラスハウスのようなもの)の一角。

看板も無く、近くから電話してタイ人のおばちゃんに手招きされて分かった位でした。

2階に案内されて部屋の前でおばちゃんが流暢な英語で「お客さんきたよ!」って・・・

おいおい!Mikeはタイ語喋れないのかよ!!

出てきましたよMikeさん。

ただのおっさんですが、英語がとっても上手です。

握手をして椅子に座るように言ってくれました。

あの~。

僕チン普段書類位しか英語使わないので、会話成り立たないと思うのですが・・・

でも、冷静に聞いてみるととても分かりやすい発音でゆっくり喋ってくれます。

お?こりゃなんとかなるかも。

そこで僕の脳みそを仕事の時より使って久々に中学生英語をフルに発揮して会話をしますwww

このMikeさん。

なかなか話好きな良いおっさんなんです。

J.Costaがどうして性能が良いのか。なぜこの形状なのか。取り付け時の注意点。締め付けトルクなど色々力説してくれました。

まぁ、大たい7割位しか理解出来ませんでしたが概ね僕の予想は当たってましたねwww

当然残り3割はわかったフリです(自爆)

で、ウエイトスティックは取り寄せできるか?って聞いた所10gまでは有るとの事。

いやいや、僕がほしいのは8g!

Mikeさん「???????お前何言ってんの?」状態。

そこで僕チンは自信満々に「日本ではJ.Costaユーザーはほぼ100%8gだ!」って言っておきましたwwwwww

彼曰く「CRAZY」だそうですw

良かったですね!最大の褒め言葉を頂きました!

そこでMikeが色々資料を出して調べ物を始めました。

そこで言った言葉「8gなら取り寄せも出来るが、ウエイトスティックの中身を取り出して、中心を7.3mmのドリルで削れば8gになる」との事。

ん~。

なかなか良く分かっていらっしゃる。

今度お金無かったら試してみるよ!って伝え、慣れない英語で頭がオーバーヒートして来たのでそそくさと帰りました(笑)

あ、帰り際にJ.CostaのPCX用マフラーも見せてもらいましたが、こりゃダメですね。

サイレンサーの中身を見たら何重にも壁があり、確実にトルク重視のマフラーです。

しかも最大の欠点がサイレンサーのみでノーマルマフラーよりはるかに重い・・・

ノーマルのウエイトスティックでの効果を最大限に狙ったマフラーかと思います。

僕のには合わないなぁ。

で、丁重にお礼を言って帰りに数台のPCXとバトルをしながら帰ってきました。

そうそう、Mikeはチェンマイに一人日本人の客が居るって言ってました(笑)

それ、僕の知りあいでその人から紹介してもらった事伝えたら喜んでましたよ!

こんな感じで思い立ってからすでに半年近く経過してやっと手元に来たJ.Costaですが、まだ取り付けしておりませんwww

加工、バリ取りだけ行って眠っております。

まずは純正の状態で来週には取り付けします。

そんな感じでなが~い道のりを経て購入に至った次第で御座います。

次回のJ.Costaネタは取りつけ後にソムタム的インプレを書いてみたいと思います。

本当はもっと色々有ったんですが、あまりにも長くなってしまうので割愛致します。

十分長いって?wwww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 長いです(笑)

まだ取り付けしてないんですね~

もうパッツパッと付けちゃって下さい~

私はJ.COSTAに落ち着きすぎてますが・・・

インプレ待ってま~す!!

§

何かイイ感じの短編小説を読んでる感じがしました(笑)

§ Re: 長いです(笑)

>白ブサkouさん

やっぱ長かったすか?w
パッパと付けたいのですが、体がイヤイヤ言うとりますwww
気長にお待ちください(笑)

§ Re: タイトルなし

>LUUFFさん

お久しぶりですw
やっすい書き物みたいになっちゃいましたw
次回はもっとグタグタになると思います(笑)

§

Mikeさん覚えていてくれたのですね。いや~うれしいな。

この人結構まめなのか?後から色々な情報のメールが来ますよ。
先日も下記内容のメールが届きました。

チェンマイで毎日80km乗っているオーナーのバイクが10000kmでベルトトラブルが発生したそうです。
オーナーは200ポンドで嫁さん乗せて毎日乗っていたそうなので・・・

ちなみにホンダの推奨交換時期は8000kmだそうです。

§ Re: タイトルなし

>いわぞさん

Mikeしっかり覚えてましたよ!
そうそう、その話もしていましたが、原因さっぱり分からんって。。。
僕のPCX8000km走るの何年掛るのかわかりません(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソムタム@BKK

Author:ソムタム@BKK
タイに在住し現地でバカチン度をどこまで高めることが出来るか頑張っています。

日常の出来事を色々日記にして書いてますが、有益な情報が何も無いと思います(笑)

当初はmixiで細々と日記を書いていましたが、皆様からの後押しもあり、オープンな場所へ引越ししてきました。

そんなブログでも付き合ってくれる暇人の方は覗いて行ってくださいm(__)m

日本ではなかなか手に入らない現地の情報を過去にも色々記載しています。

始めていらっしゃった方は是非過去記事も目を通してみて下さい!

過去記事一覧

なお、↓からPCXその他の写真も閲覧できます。

PCXソムタム号フォトアルバム

最近はmixiよりみんカラをウロウロしています。
みんカラIDお持ちの方は下記でのコメント欄もご活用下さいm(__)m

タイ代表カスタムPCXバカチン部みんカラ出張所

バカチンTwitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ソムタムへメッセージ送信

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
COUNTER
ブログランキング
↓是非クリックしてやって下さい。

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
641位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。