スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に悩んでみる。

さて、JOSHO1かJ.Costaで悩んでいるソムタムな訳ですが、今の流れだと確実にJ.Costaになると思う訳です。

もっとですね、ボアアップのみでは無くヘッド周りを含めてパワーアップ出来て、カム交換で高回転ぶん回しのカリカリチューンとか出来るなら恐らくJOSHO1を購入すると思います。

で、現時点でのアフターマーケットの動向を見ると・・・

やっと駆動系パーツが各メーカーより出だした・・・

それよりも、殆どの一般PCXユーザーはドレスアップ系のカスタムが好み・・・

125ccに車両1台分以上のカスタム代金を使ってるアフォはそうそう居ない・・・

こんな感じだと思う訳ですよ。

まぁ、僕とか僕のお知り合いの方々は皆相当な変態なので、こんなアフォな事やってるのが非常に楽しい訳なんですがw

で、僕が考えるJ.Costaの性能ですが、まず構造が独特なのは周知の事実ですよね。

でも、それだけでそんなに高評価が得られるのか?

そう思って無い頭でまた考えました。

J.Costaって通常のプーリーより相当重いと思うのですよ。

ここが非常に大きなファクターになっていると思う訳です。

どんなって?

元々アフォなので、書くと文章に上手く纏まらないし、面倒臭いんですよねorz

でも、これではブログで前振りした意味が無くなっちゃうので、ちょっとだけ非常に簡単に僕が思う所を書いてみると・・・

スクーターのエンジンですが、プーリーの付いている反対側にはフライホイールが付いているんですよね。

フライホイールですが、軽量化する事によりエンジンのレスポンスが若い頃のようにビンビンに元気良くなりますwww

このフライホイールの軽量化ですが、エンジン本体にめちゃくちゃパワーが有って、高回転でキーン!って走るなら非常に有効なんです。

では、PCX並みのモッサリエンジンで軽量化を行うとどうなるのか?

クラッチインした段階でその負荷にエンジンが付いていけずに思いっきり失速します。

これはフライホイールが回っている慣性でエンジンを回し続けようとする力と、タイヤから伝わってくるエンジンを止めようとする負荷が逆転しちゃうからなんです。

かと言ってやみくもに重くしても、エンジン負荷が大きくなっちゃうんですけどね。

ここでやっとJ.Costaが出てくるのですが、J.Costaはクラッチインの段階で一旦大きくエンジン回転が上がります。

これはボスの長さ、ウエイトスティックがお仕事を開始するタイミングによるものだと思う訳です。

で、一旦上昇したエンジン回転でクラッチを繋げていく訳ですが、ここでその重さが効いて来るのでは無いか?と思うのです。

エンジン回転と同じくプーリーも高速で回転しますので、そこへタイヤ側から伝わる負荷が入力された場合、J.Costaの絶妙な重量によってその負荷を打ち消して一気に加速させてくれるのでは?

と考えた訳です。

まぁ、当然その構造的な要素も十分関係するのでしょうが、ウイリーを可能にするほどの出だしの瞬発力を考えると結構いい線行ってるのでは無いかと思う訳ですよ。

将来的な可能性が有るのはJOSHO1かも知れませんけどね。

その可能性を引き出す為に、また1台分位お金を突っ込む事はちと無理ぽorz

そんなこんなで最終的には結局J.Costaを選択する事になると思います。

てかね。

既に今日販売してるとこに電話してたりする訳なんですがwww

でも、現在在庫切れで、次回の入荷待ちとの事ですたorz

買う気マンマンで電話して無いと非常に凹みますね~(笑)

それと、今日所用でPCXで出掛けたのですが、4ケツに負けてセッティング変更した後に始めてしっかり乗ってみたんです。

なんだか色々考えている割には今のセッティング結構決まってるんですよ(笑)

確実にセッティング前とは別物になっとります。

出だしがかったるいのは一緒ですが、中間から高速域でも非常にスムーズで良い感じ。

なんか変えるのもったいなくなってきているのも事実だったりしますwww

こんな感じなので、気長に弄っていきます~♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソムタム@BKK

Author:ソムタム@BKK
タイに在住し現地でバカチン度をどこまで高めることが出来るか頑張っています。

日常の出来事を色々日記にして書いてますが、有益な情報が何も無いと思います(笑)

当初はmixiで細々と日記を書いていましたが、皆様からの後押しもあり、オープンな場所へ引越ししてきました。

そんなブログでも付き合ってくれる暇人の方は覗いて行ってくださいm(__)m

日本ではなかなか手に入らない現地の情報を過去にも色々記載しています。

始めていらっしゃった方は是非過去記事も目を通してみて下さい!

過去記事一覧

なお、↓からPCXその他の写真も閲覧できます。

PCXソムタム号フォトアルバム

最近はmixiよりみんカラをウロウロしています。
みんカラIDお持ちの方は下記でのコメント欄もご活用下さいm(__)m

タイ代表カスタムPCXバカチン部みんカラ出張所

バカチンTwitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ソムタムへメッセージ送信

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
COUNTER
ブログランキング
↓是非クリックしてやって下さい。

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
641位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。