スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RUNMARUボトムフェイスカバー。

皆様こんにちは。

公私共々究極の忙しさの為、本格的に死亡フラグが立ちそうなソムタムですorz

さて、結構前に今現在のPCXの写真をブログアップして、マニアックな方はお気づきかと思います。

実は僕のPCXにボトムフェイスカバーがひっそりと装着されているんです(笑)

IMG_4477-2.jpg

これは先日RUNMARUさんへ伺った際に、開発中の商品を色々見せてもらっていたのですが、その中にあった一品がこれなんです。

外装はもういいかな~?なんて思ってたのですが、バカチンカスタムの基本を忘れるべからず!と言う天からのお言葉が脳裏によぎり、RUNMARUさんから奪ってきたシロモノです(笑)

これを装着した状態でタイ国内の色々なショップに行きましたが、タイ人からの評判はなかなか上々。

皆「これどこで売ってるん?」

って聞いてきます。

その際に「こりゃ売り物じゃね~べさ。世界中どこでも手に入らね~だべよ。」

なんて言っていたのですが、近日中にRUNMARU.COMさんより市販化されるそうです(笑)

しかも特別車としてバカチン号がサイトバナーにうっすら掲載されておりますw

カムストックのは完全にポジションを覆ってしまいますが、こちらはスリットが入っており、せっかく交換したポジション球もそのまま活かせますので非常にナイスwww

RUNMARUさんによると、価格はまだ決まっていないようですが、黒、赤、白の純正色ラインアップで最初の1カ月位はタイからの直送となるようです。

出来るだけ安い値段で販売して欲しいですね!

で、懸念事項として、装着は両面テープでの取り付けとなるんですが、テープの厚みがあると装着時に隙間が出来てしまいます。

この事は既にRUNMARUさんに伝えてありますので、商品化の段階で改善されている事を切に願う次第です。

また、両面テープですので雨天や日本のように四季が有る場合、テープの劣化などにより脱落しないかなど心配な部分もありますが、まぁなんとかしてくれるでしょう(笑)

ちなみにソムタム号は装着後雨天での走行はまだ有りませんが、現段階では外すの苦労する位ガチガチに接着されております(爆)

さて、カムストックのポジションランプガーニッシュとガチで当たる訳なのですが、値段的にも耐久性的にも市販化された商品がどのように対抗するのか、個人的に非常に楽しみにしております!

先日伺った際に仰ってた通り、RUNMARUの巻き返しに期待しておりますm(__)m
スポンサーサイト
プロフィール

ソムタム@BKK

Author:ソムタム@BKK
タイに在住し現地でバカチン度をどこまで高めることが出来るか頑張っています。

日常の出来事を色々日記にして書いてますが、有益な情報が何も無いと思います(笑)

当初はmixiで細々と日記を書いていましたが、皆様からの後押しもあり、オープンな場所へ引越ししてきました。

そんなブログでも付き合ってくれる暇人の方は覗いて行ってくださいm(__)m

日本ではなかなか手に入らない現地の情報を過去にも色々記載しています。

始めていらっしゃった方は是非過去記事も目を通してみて下さい!

過去記事一覧

なお、↓からPCXその他の写真も閲覧できます。

PCXソムタム号フォトアルバム

最近はmixiよりみんカラをウロウロしています。
みんカラIDお持ちの方は下記でのコメント欄もご活用下さいm(__)m

タイ代表カスタムPCXバカチン部みんカラ出張所

バカチンTwitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ソムタムへメッセージ送信

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
COUNTER
ブログランキング
↓是非クリックしてやって下さい。

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
881位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。